音楽

2019/08/19

【小ネタ】戦争を知らない子供たち'83

「戦争を知らない子供たち」という歌を知っている人は多いと思うが,その続編の「戦争を知らない子供たち'83」という🎤歌を知っていますか?ワシは,この曲の原盤は持たないが,小室等版を持っている✋
久しぶりに聞いたが,昨今の隣国との関係を思うとズッシリ沁みてくるし,1983年当時は,教育もある意味まともに行われていた気がする✋
P.S.歌詞は諸般の事情で掲載しません。ごめんなさい✋
Img_0552

| | コメント (0)

2018/09/23

【小ネタ】今年も行った中洲JAZZ

  先週の週末ですが,今年も日暮れからうちとの2人で中洲Jazzへ繰り出した
  今年は事情があり金曜日しか行けなかったが,も上がって楽しかったです
  露店のビールや酒,値段の差がかなりあった。来年は要注意ですね

Kimg2170 Kimg2172 Kimg2176

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/19

【小ネタ】今年のGW Final

  ことしのGWの締めくくりは,ウォーキングクラブでの会食で強か飲んだあと,ほぼ酩酊状態で,百貨店のレコードジャケット展を探訪
  持っていたレコードがちらほら,友人ちで聞かされたのもたくさん,酔眼になつかしさがこみあげてきました

Kimg1947 Kimg1948 Kimg1949 Kimg1951 Kimg1954 Line_1525579230001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/11

【小ネタ】今年も行った中洲Jazz

  先週週末,今年も夕暮れからうちの2人で中洲Jazzへ繰り出した
  今年は短時間ながら両日とも出撃,いずれも中洲の著名?な大衆居酒屋で下地を入れてからの出撃になった
  昨年,一昨年と飲みすぎで粗相をしたので,酒もステージもセーブ目にしたがそれなりに楽しかったです
Kimg1265 Kimg1267 Kimg1269 Kimg1277 Kimg1278 Kimg1288 Kimg1290 Kimg1295

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/11

【小ネタ】今年も中洲Jazzへ行く

  先週末の金曜日,今年も下地を入れて中洲Jazzへ突撃した
  残念ながら,今年はスタートは遅かたので。人ごみを飲んでさるいたような感じでした
  公会堂貴賓館~ホテルリソル博多前~中洲大通りモスバーガー前~博多リバレインリバーサイドと流したが,ラストの博多リバレインリバーサイドのステージが一番落ち着いていて,ワシには向いているな
  今年も,うちのも一緒で2人してかなり酔ってしまいました

Kimg0202 Kimg0204 Kimg0205 Kimg0206

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/12

家内のお供で東京へ2016(その3)

  翌朝は早くから,富士五湖の某湖河畔の夏フェスイベントに早くからバスで突撃だ
  これが,今年もこの旅行の主たる目的です
  今年は晴天でじりじり暑く,足まで日焼けした  しかし,天気がよかったので,夕方からはうっすらと富士山が見えた
  長丁場だが,いろんなゲストアーティストとのコラボがあって結構楽しかった  でも,去年の方がサブステージがあっていろいろ楽しめたな

Kimg0078 Kimg0080 Kimg0082 Kimg0087 Kimg0088 Kimg0091 Kimg0094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/16

【小ネタ】この週末の宵-2

  某ビールまつりの驚くべき素晴らしさ感動したワシらは,当日本当のメインベントの中洲ジャズに向かった
  ジャズを聴きながらの生ビール角ハイボール,心地良い音楽,楽しい仲間,うまい酒とたまらんですねぇ~ そして,かなり酔いました
記録
公会堂貴賓館 往路生ビール2杯・復路1杯
ホテルリソル博多前 生ビール1杯
中洲モスバーガー前 往路角ハイボール1杯・復路1杯
博多リバレインリバーサイド 生ビール1杯
計 生ビール5杯,角ハイボール2杯

Dsc_0123 Dsc_0124 Dsc_0127 Dsc_0129 Dsc_0131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/16

家内のお供で東京へ(その4)

  8月7日(土)朝からバスで今回の主たる目的である山梨県富士五湖の某湖河畔のイベントに行きました
  曇り空であいにく富士は見えませんでしたが,標高が1000m以上だったのか,涼しく夜は肌寒いくらいでした。7時間超の長丁場でしたが,結構楽しかったです
Dsc_0055 Dsc_0056 Dsc_0057 Dsc_0058 Dsc_0060 Dsc_0061 Dsc_0062 Dsc_0063 Dsc_0064 Dsc_0065 Dsc_0066

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/26

まあ誕生祝いと思って‥

  先週の‥,いや先々週の金曜日,某大物外タレ歌手のコンサートでうちのと地行浜へ行っていました
  正味2時間半以上,サービス精神旺盛ノンストップで歌いっぱなし  一生生歌を聴く機会がないと思っていましたが,冥土のみやげができました!(^^)v
  帰りは,うちのと天神西通りの行きつけの飲み屋にしけこみましたが,居合わせた客もわしらと同じ地行浜帰りでした(^0^)
  最後の写真は警固公園のイルミネーションです。うちのと2人のデートになりましたな


18:18 地行浜バス停
18:27 ドーム入場行列
18:37 着席
18:42 トイレ行列(~18:54)
19:27 コンサート開始
21:27本編終了
22:00アンコール終了
22:10 ドーム退出

069 001 003 007 011 013

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/31

年末と言えば‥

  昔は年中行事のように行っていたが,今年は10数年ぶりに「第九」(ベートーヴェン交響曲第9番ニ短調作品125「合唱付き」)の演奏会に行った

  やはり第九は構成が大きいのでそれなりの観客を動員しないとイカンのだろう。いつもの天神ではなく石城町,音響的にはやや残念だったな

  7列目40番だが合唱団付の編成のためオーケストラピットまでせり出していたので,前から3列目になった。おかげで,ビオラとコントラバスの真正面なったし,ソロ歌手はトップでは  でも,普段は周波数が低くて聞き取れない終楽章のコントラバスの重厚な主旋律を鮮明に聞きけて,それなりに新鮮でした

  曲の構成をほぼ知っているので,睡魔にはある程度がんばれるが,第3楽章で力尽きた。いつも思うが,第2楽章のティンパニ強打と終楽章の冒頭の大音量は作曲者の目覚まし予定調和という気がするな

2012_1223_164437ncm_0015 2012_1230_112019ncm_0017

| | コメント (2) | トラックバック (0)